トピックス

「過大すぎないか」・新病院建設用地買収予算案に反対しました

カテゴリー:

1月27日(金)市議会臨時議会が開催されました。加賀温泉駅の統合新病院整備のための用地を買収するための11億6000万円が提案されました。本議会 で質疑を行い、「昨年11月24日に、38名の地権者から買い取り申し入れがあった5万2000㎡の内、市有地などを除いた4万7000㎡を購入するため の予算ですが、4万7000㎡を必要とする根拠は何か」と質しましたが、土地の必要性を示す根拠の説明はありませんでした。そのため解っている900台の 駐車場と300床の病院建設ということでいろりろ調べた結果、小松市民病院や公立松任石川中央病院と比較しても大きな駐車場となり、㎡あたりの用地面積と 建設単価などから判断し、「過大すぎるのでないか」との判断になり、病院の基本計画が示されない中でもあり、議案に反対し、討論を行いました。今、臨時市 議会で、議案を審査するために、総務常任委員会と教育民生常任委員会の連合審査会が開催されましたが、議員からの発言は、ほとんどなくあっという間に審査 は終わりました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.