トピックス

在職30年特別表彰が伝達されました。

カテゴリー:

5月31日(木)午前10時より、6月定例市議会が開会されました。はじめに、全国市議会議長会と北信越議長会で30年在職の特別表彰と在職10年の表彰状の伝達がありました。在職30年の特別表彰を受けたのは、川下議員と私、新後の2名。在職十年表彰は、室谷議員、谷本議員、安達議員、高辻議員の4名です。その後、寺前市長より、6名の議員に対するお祝いの言葉が述べられました。

29歳独身での立候補で日本共産党の2議席目として初当選を果たしてから、今日までの様々な出来事が思い出されます。そして、多くの人々に支えられてきた日々であったと感謝でいっぱいです。昨年の東日本大震災と東京電力の事故の傷も癒されない中で、原発の再稼働へと突き進み、国民には消費税増税を押し付けようという政治に対する強い怒りと社会変革への願望は、過去のどの時期よりも大きくなっています。本議会を終えて、帰ろうとした時、二人の若者から声をかけられて、市民会館の喫茶にて、話をしました。「30年もやっていてあきないですか」と聞かれ、「ますますやりがいを感じています」と答えると驚いた様子だった。時間の経つのも忘れて話し込んでしまった。携帯には、発言の順番のくじ引きを5時までに来てくださいという議会事務局の連絡が入っていて、くじ引きには間に合いました。引いたくじは、20番で質問順番は12名中10番ということでした。質問は、10日の日曜日と12日の火曜日です。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.