トピックス

病院統合協議会を傍聴しました。

カテゴリー:

10月23日(水)午後4時半より、加賀市役所にて開催された病院統合協議会を傍聴しました。大林・山下グループより、統合新病院の基本設計図書(概要版)についての説明が行なわれました。外来の計画、全室個室化、ダブル十字型の病棟・病室の計画、外構の計画などの説明が行なわれました。これらに対して、委員である小林医師、吉田医師からは、「これまで病院スタッフが多くの時間をかけて、努力してきた結果であり、この通りの病院が出来ることを期待したい」との意見が出されました。また、委員会の会長である北村医師からは、「設計主旨に書かれているこれからの市立病院が提供すべき”日本一”のサービスとはどのようなものであるのか、高度な医療や全室個室化など他にない療養環境とあるが、日本一というのは何をもっていうのか不明であり適切ではないと思う。また、大学病院などが担う高度医療を目指す病院でもないと思う。身の丈にあったものにすべきと考えるのでこの部分は削除すべきだと思う」との発言があり了承されました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.