トピックス

子どもの医療費窓口無料化の実現を県に要望

カテゴリー:

DSC01568DSC015707月11日(金)午前10時半、「子どもの医療費窓口無料化を県に要望」するために娘と孫と一緒に県庁に出向きました。ところがロビーには誰もいないではないか。「やばい、時間を間違えた」と何人かに連絡を取ってようやく、「14階の会議室で交渉中」とのことで急いで会場へ。会場一杯の参加者と県の幹部とのやり取りが行なわれていた。後ろで聞くことができたが、県の対応に参加した議員さんたちが次々と意見を述べて、窓口無料化の必要性を述べていた。県議会でも請願が採択されているというのに、谷本県政のこの冷たさは一体何なのか。はじめて、このような交渉に参加した娘は、「谷本県知事には、自分の子どもも孫もいないから、解らないのかな?もっとたくさんの人で来たら良いのかも」との感想。さらに運動を広めるしかない。実現するまであきらめないぞ!

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.