トピックス

戦争法を廃止・立憲主義回復を願い市民集会が開催されました

カテゴリー:

DSC02536 DSC02538 DSC02547 DSC02552160402講演資料1

160402講演資料2~5 

 4月2日(日)午後2時より、アビオシティ加賀の研修室において、「戦争と平和を考える加賀市民の会」の結成集会が開催されました。集会には、会場いっぱいに70名を超える市民が参加しました。

集会では、加賀市議会議員の上田朋和(民進党)、林俊昭(社民党)、私、新後ゆき子(日本共産党)が各政党を代表して連帯の挨拶を行ないました。集会の記念講演は、白山市在住で石川市民連合事務局を勤める法政大学名誉教授である須藤春夫先生。演題は、「安倍政権のマスメディア支配と立憲主義の崩壊」でした。

「安倍政権の下でのマスメディア支配の現状やこの間のNHK、報道ステーション、NEWS23、ニュースウォッチ9が集団的自衛権行使容認をどのように、誰を登場させて伝えたかなど資料をもとに解明していただきました。また、参加者に対して、「NHKとは何か」とのクイズ形式での問いかけもあり、日本のマスメデァ現状と安倍政権の危険な狙いが浮き彫りされ、国民が情報をいかに、批判的に読み取る力を付けていくかが大事であることを学ばされました。

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.