トピックス

戦争法を廃止させ、立憲主義を回復させるために野党統一を前進させよう!

カテゴリー:

DSC02600DSC026024月24日(日)午後3時半より、こまつドーム集会室において、井上哲士参議院議員を迎えて日本共産党演説会が開催されました。石川県において、野党統一で参議院選挙を戦うことが合意されたことを受けて、民進党からは一川元防衛大臣、社民党からは浅村小松市議、石川市民連合の代表の挨拶がありました。日本共産党の石川選挙区予定候補として、これまで奮闘してきた亀田良典氏は、比例候補として頑張ることを表明し、武田良介比例候補と共に挨拶に立ちました。残念ながら、柴田未来氏は、同日行なわれたに白山市での日本共産党演説会には参加しましたが、小松の会場には参加できず、野党統一候補となり、記者会見で行なったビデオが上映されました。一川氏は挨拶の中で「日本共産党の演説会に参加するのは、生まれて初めてであり、話すのも初めて」と述べました。野党が統一して頑張り、安倍内閣の憲法破りの独裁政治にストップかけようと訴えました。井上哲士参議院議員は、「野党と国民とが力を合わせて、未来を開くために柴田未来氏の当選と日本共産党の躍進を何としても勝ち取ろう」と今日の情勢の特徴と国会での闘いなど心をこめて語りかけました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.