トピックス

市田副委員長が金沢駅前で「野党統一と日本共産党と躍進」を訴えました

カテゴリー:

DSC02767DSC027706月29日(水)午後12時40分より、金沢駅前で市田副委員長を迎えての街頭演説会が開催されました。司会は、佐藤正幸県議会議員が努め、野党統一の柴田未来石川選挙区候補、亀田良典比例候補、一川柴田未来選対本部長がそれぞれの立場から訴えました。柴田未来候補は、声がつぶれてかけていましたが、大変元気で、「皆さんの要求を私、柴田未来に託してほしい。国会へ送ってください」と渾身の訴えを行ないました。亀田比例候補は、「安倍内閣が進める戦争への道許さず、消費税に頼らない経済政策を発表している日本共産党を躍進させてほしい」と訴えました。沿道を埋め尽くした聴衆の大きな拍手で迎えられた市田副委員長は、安倍内閣が野党共闘をあちこちで批判していることをあげて、一つ一つに解りやすく反論しました。そして、「今日の状況を作り出してきたのは、前回の総選挙などで日本共産党を大きく躍進させていただいた結果です。今回の選挙でさらに日本共産党を躍進させていただいて、国民連合政府へ道を開く、希望ある結果を作り出そうではありませんか。もうあの安倍首相の顔を見なくてもいいような結果を出そうではありませんか」と力強く、丁寧に訴えました。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.