トピックス

社会保障推進協議会の皆さんとともに市当局と懇談しました。

カテゴリー:

 img_007411月16日(水)午後1時半より、石川県社会保障推進協議会の皆さんとともに、社会保障制度の拡充を求めて、市当局と懇談しました。今年は、あらかじめ提出した8項目、44事業の要望事項に対して、市当局から回答書が返されており、懇談も大変スムーズに行われましたが、意見交換は予定時間をはるかにオーバーし、4時過ぎまで行われました。市当局の皆さん、ご参加の皆さんご苦労様でした。

●小中学校の給食費の就学援助制度について

 市は75パーセントを援助しているとの回答でしたが、「金沢市や白山市などでは100パーセントを支援しているので、加賀市でもぜひ100パーセントにしてほしい」と要望しました。

●地域医療構想案について

 市は石川県が地域医療構想案が発表されたが、平成37年度の必要病床少数は、加賀市で22,1パーセントの減少となっており、性急な削減が行われないように市としても県へ要望をして、県として国へ要望するように求めている。

●医師の地域偏在について

 県全体では、医師数は全国平均を上回っているものの、金沢市を中心とする中央医療圏に集中していることから、金沢大学の地域枠出身医師の配置を計画的に進めるなど、早期の医師偏在の是正を求めている。

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.