トピックス

12月市議会が閉会。庄地区区長会が場外車券売り場の反対声明

カテゴリー:

 12月16日(金)12月定例市議会が閉会しました。午後3時から再開された本議会で各委員会の委員長報告の後、議案に対する討論と採決が行われました。私は、市長提出議案の内、平成28年度加賀市一般会計補正予算案、市長や議員の期末手当の引き上げのための条例案、加賀市総合計画(基本構想)案など4件の議案と議会議案「地方議員の厚生年金への加入を求める意見書案」に反対し、討論を行いました。また、議会議案3件を林俊昭議員と共同提出し、1件を林俊昭、上田朋和議員の3名での提案を行いましたが、いずれも賛成少数で否決されました。

市長提出議案で反対討論で私が指摘した問題は以下のとおりです。

・・・・・平成28年度加賀市一般会計補正予算案について・・・・

①山中温泉旧百峰閣の解体と跡地整備のための1億2800万円の財源は、合併特例債と一般財源で国や県の補助はない。危険な建物であることは充分に理解できるが、財政運営には問題があり、賛成できない。

②小松ウォール株式会社が加賀市に進出するという情報を提供したとされる株式会社トーケンに対して、報奨金2千万円を支払う予算案には賛同できない。財政が厳しいといいながら、余りにも行き過ぎた企業優遇だと思う。

③(仮称)子どもの遊び場整備事業は、中央公園体育館を子どもの室内の遊び場に整備する内容だが、現在、スポーツクラブの子どもたちが利用しており、その代替施設も未だ確保されていないと聞く。中央公園はスポーツ施設が整備されており、その施設を利用できないようにすることには問題があると思う。市内には、保育園や学校など使われなくなった施設があるが、もっと充分な検討をすべきと考える。

④市職員の期末手当が改正されたが、市長や議員の期末手当を改正する根拠は何もない。市民の暮らしが大変厳しく、市の財政も厳しいのだから、特別職の期末手当の改正には賛成できない。

・・・・市総合計画基本構想について・・・・

 市総合計画基本構想案が提案されたが、策定に至る経緯において、市民への説明会や懇談会などが行われず、コンサルタントへの委託とわずか14名の策定委員が、6回の会合で策定されてきた。市役所の担当部局でさえ、その内容は充分に伝わっていないのが現状ではないか。政府の方針に従い、行政効率論を最優先させて、公共施設マネジメントや行政の民間委託の推進が行われようとしている。特に、人口減少に歯止めをかけるといいながら、公立保育園再編計画を推進し、地域の公立保育園を10園も削減するのは、余りにもおかしい。その一方で、新幹線整備や観光誘客、企業誘致などを最優先させる計画であり、これでは加賀市の地場産業や第一次産業はますます衰退するばかりではないか。市民の暮らしの現状に立ち、市民の雇用、健康の増進、福祉、教育を充実させる計画への転換を心より願うものである。

 

  ・・・・市長など常勤特別職と市議会議員の期末手当引き上げ関連の条例案・・・

 市職員の期末手当などの改正議案が提出されているが、それに伴い市長や議員の期末手当を改正しなければならない根拠ない。市民の暮らしの実態や負担が増やされる状況などを判断すれば、賛成できない。

 

議会議案について

可決された意見書案

①北朝鮮による核・ミサイル問題の早期解決を求める意見書案

②民泊に対する地域の状況に応じて運用できる法制化を求める意見書案

③地方議会議員の厚生年金への加入を求める意見書案

   この意見書案には、新後一人が反対しました。今、国民は無念金・低年金で苦しい生活を余儀なくされています。また、地方議員の厚生年金への加入には、税負担も伴い、国民市民の理解が前提となると思います。地方議員の身分保障の確立は必要だとは思いますが、まずは、国民の最低年金保障制度を確立することだと思います。

④教育予算の増額を求める意見書案

林俊昭、上田朋和、新後ゆき子の賛成少数で否決

⑤安心・安全の医療・介護の実現と夜勤改善・大幅増員を求める意見書案

⑥年金支給開始年齢の引き上げ方針の撤回を求める意見書案

⑦南スーダンへの自衛隊派遣の撤回を求める意見書案

 ③・④・⑤は、林俊昭、新後ゆき子の賛成少数で否決

 

庄地区区長会が場外車券売り場建設反対の声明を議長に提出しました

国道8号線沿い桑原町地内で建設計画が進められていた問題で、12月15日庄地区区長会が車券売り場建設反対の声明をだし、市長と議長宛に提出されました。これを受けて、市議会での反対決議を検討して来ましたが、「地元が反対していることで建設は不可能になった」と言う判断が体勢しめ、議会としての決議は行わないことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2017 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.