トピックス

議会運営委員会が検討委員会の答申を無視して、定数18名を決める

カテゴリー:

2月24日(金)今日から3月定例議会が始まりました。午前9時より開会された市議会運営委員会は、これまで定数などを検討してきた議会のあり方検討会が「定数1名を削減し19名とする」との答申を議長に提出していましたが、市議会運営委員会が結果を無視して、会派かがやきと昂志会が18名で合意したとして2名削減を決定したのです。昨年、時間をかけて各会派の代表で構成される検討委員会は一体なんだったのか。初めから2名削減の結論が出ると考えていたのか。理解に苦しむ議会運営委員会の対応です。議会運営委員会とは何のか。会派とは何か。議会基本条例を制定して、議会改革全国上位だと誇る加賀市議会の運営の実態です。議員を減らせ、職員を減らせ、公共施設を減らせ、学校、保育園も減らせと叫ぶ議員たちの主張にどんな未来があるのか。しっかりと見極めてほしいと思う。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2012 - 2018 SHINGO YUKIKO All Right Reserved.